■ 渓流釣り情報 ■



2、4月ヤマメの成魚放流、夏頃にはイワナ、ヤマメの稚魚放流、秋には産卵場造成を行っています。


〇お願い〇
監視員が巡回します。遊漁の際には下記事項をお守りください。
・遊漁者は、必ず遊漁証を見やすい所(肩、腕等)に付けること
・漁場監視員の要求があった時は、遊漁証を提示すること
・遊漁証を貸与しないこと


■ 渓流魚放流 R4.7.17


7月17日 大型マスをフライルアー専用区に100s放流しました。






ぜひお越しください。



(2022.7.19)


■ 渓流魚放流 R4.4.28


4月28日 ヤマメ250sを関金(野添川、フライルアー専用区)、三朝(福本川、加谷川、三徳川)のポイントへ放流しました。
ぜひお越しください。








最後は、三徳川の吉原橋で放流。








(2022.4.28)


■ 渓流魚放流 R4.4.25


4月25日 ヤマメ、マス100sを放流しました。
今後も連休に向けて関金〜三朝方面に放流予定です。




バケツから飛び跳ねてしまいました。










(2022.4.25)


■ 渓流釣り解禁


今年は、例年にない大雪となり、ひざ丈〜腰辺りの残雪が所々ありますが、多くの方が訪れ賑やかな解禁となりました。


関金

関金

関金
3/1解禁 好釣果



三朝
2/28ヤマメ330kg放流

(三朝町の放流箇所)
(ヤマメ)
三徳川:山崎、合谷、投入堂、成(旧道橋)
加茂川:小河内公民館裏、宮の前橋堰堤の上下、実光
大谷川:下畑
加谷川:穴鴨橋、小公園、新向滝橋、3号古屋橋、古屋橋堰堤上、小坂橋、新栃の木橋、雲助裏

(関金町の放流箇所)
(ヤマメ)野添集落周り〜道中要所〜発電所周り、フライルアー専用区 
(ニジマス)フライルアー専用区 


(2022.3.1)

■ R3年度 人工産卵場造成


河川工事などにより土砂が川底の礫を覆い、天然のイワナやヤマメの産卵場所が少なくなっています。渓流魚の自然繁殖を助けることを目的に、今年も「天神川の魚を守る会」の皆様と産卵場造成を行いました。
10/24,10/31の二日間、計5か所造りました。


産卵場

産卵場

産卵場
お疲れ様でした。

(2021.11.22)

■4/29ヤマメの成魚放流をします。



(三朝町)
加谷川 … 穴鴨橋 〜道中要所放流〜 栃ノ木橋(木地山の新しい橋)

(関金町)
野添川 … 発電所周り〜道中要所放流〜野添集落周り、フライルアー専用区の堀橋〜要所放流

天候、河川状況により変更になる場合がありますので予めご了承ください。

(2021.4.27)

(C) 天神川漁業協同組合 All rights reserved.